2014年10月27日月曜日

【ラジコン】秋の陽気に西脇サーキット

 ご無沙汰です。

 かなりひさしぶりに、1/10ツーリングカーを走らせるため、西脇にあるサーキットに行ってきた。


 新調したボディ、LEXUS RC F の初走行。

 XV-01にはフロントの関係で載せられなかったから、TT-01に載せた。
 かっこええで~


 多少、ボディがワイドなので、フロントのトレッドがアレでナニだけど、それは気のせいということで。
 あと、カラーリングについてもとやかく言わないように(笑)


 話ごろっと変わるのだが、そろそろTT-01を引退させて、違うシャーシにしようかなんて思っている今日この頃。
 前みたいに頻繁にサーキット行ってないので、あんまり高いのもなんなので、TB-04pro2はやめて、いっそ後継機であるTT-02にしようかと思う。

 と思った矢先に、実はタミヤ純正の改造車になるTT-02 TYPE-Sというのが発売されるそうな。

 タイムリーな話で、TTのくせにリバーシブルサスアームを装備してくるとのこと!
 その分、値段も素ノーマルに比べりゃ高いのだけど、デビューからさんざん残念シャーシと嘆かれたTT-02の足回りがチューンナップされるというなら、結構アリなんじゃね?


 その一方で、西脇のサーキットといえば、GPユーザーが多いわけですが、当然この日もエンジンカーが高らかなエギゾーストを奏でていたわけですよ!

 エンジンカーもいいな~とかふと。

 というのも、やはりタミヤから、なつかしのTG-10 Mk2が再販(?)されたことを聞いていたからなんだが。

 1/10でFS12のおとなしめのエンジンだから、手ごろといえば手ごろ。
 2スピードミッションだし、西脇では結構遊べそう。
 EPに比べて結構、値段するけどね。




 こういうのを見てしまうとね~。
 RC F載せて走りたいやないの。





0 件のコメント:

コメントを投稿