2013年6月28日金曜日

【TA-05R】中古TA-05分解整備03

 分解整備中のTA-05R。
 とりあえずフロントまわりは組み付けることができた。


 ビスはチタンに交換したかったけど、手持ちもなく財布の中身もないので、山が崩れているアルミネジだけ交換しておきました。
 ピロボールもどうせなら(余っているんだし)新しいのにすればよかったけど、まぁそれは後々でいいや。

 IFS仕様にすると、低いボディが載せられるっつうことで、ボディポストがバンパーから生えています。
 このウレタンバンパーも損傷しているし、新しいのにすればいいのだけど、HSVやNSXに形があうかどうか、合わせてみないとわからないので一旦保留。
 それよりも、バンパー押さえの「B部品」がネジなめしているぅ!
 これはナイロン系の部品なので、なめやすいのでしょうか。
 ポチらねばのぉ。

 さて、お次はリヤまわり。


 アーム類が少ないので楽勝だな!
 だがしかし、一個一個外してはパーツクリーナーで洗ってってするのは、やはり時間がかかるって。

 後ろ周りはとくに交換しないとだめなところはなさそうなので、ほっと一安心。
 ただまぁ、デフプーリーは予備を持っていたほうが良さそう。

 さくっとバラします。


 はい、ここで力尽きました。
 さよ~なら~。


0 件のコメント:

コメントを投稿