2013年6月14日金曜日

【Mini-Z】あさっての二台的なもの

 つぎの日曜日はRRCのレース第六戦です。

 6月!
 梅雨入りしたというのに、ほとんど雨が降っておらず、それどころかとんでもない灼熱地獄。
 すでに8月くらいのつもりで暑さ対策しておかないと、まともに操縦していられないという。
 
 気温もさることながら、室温がやばく、モーターも電池も最初からタレ気味というマゾな状況になってます。
 冬はモーターにはいいんだけど、夏は厳しいねぇ。
 モーターの出来の良し悪しが、如実に現れそうな予感。

 ちゅうことで、一応参加する予定なので、レース車両を整備する。


 オープンクラス用のシャシー。
 こいつが、数周でモーターがパワーダウンした感じになり、全然タイムがでない。
 とりあえずモーターメンテ。
 計測値は優秀なんだぜぇ?
 でも実走するとなんかパンチがない。
 中間期末テストはいい点取るけど、実力テストはボロボロという感じ(そうわたしの学生時代)。

 メンテといってもベアリング洗浄とフリクションとかの汚れ落し程度。
 で、最近ピッチングダンパーはオイルレス。
 メンテナンスする箇所は少ない方がラク!



 こっちはハイマウントクラス用。
 これもモーターをメンテ。
 やはり計測値はそこそこ優秀。
 とはいえ、ハイマウントはモーターパワー云々より、コケにくさを取って、アンダー強めかもしれない。
 若干曲がりが悪いんで、タイムが出にくいんだよな~。まぁいいかー。


 出走は、オープンクラスはマツダ787B。
 ハイマウントクラスは、シトロエンDS3。

 第十三独立戦隊出撃であります。


0 件のコメント:

コメントを投稿