2012年9月2日日曜日

【Mini-Z】模擬レース後

 1コーナーでひっかかって重大事故を引き起こしたNSX-GTは、とうとうフロントスポイラーが破損しました。
 前々からヒビは入ってましたけどね。


 この程度はシューグーでいくらでも補修できるので、無問題ですが、レースに使用すると迷惑なので、もうひとつの練習用ボディを出すでしょう(まだあるんかい。いやいや箱入りもありますぜ)。

 それにしても、NSX-GTのタイヤの減り具合が激しい。
 フロントはラジアル30の新品を入れてたんですが、途中でも左右ローテしたのに、溝はもうほとんど残っていない。
 フロントに厳しい走り方なんでしょうかねー。

 ただ、はっきりときっちりと確認してないけど、どうも8秒台にちらほら入ってきてたようなんです……。8秒0とかいうのがあったけど、あれはワープ走法の賜物でしょう。
 だいたい後半くらい8とか9とか?
 ……HSVでもでなかったのに、このどクセあるNSXでねぇ。
 なんかの見間違いかもしれないが(爆)。
 ちょっとわちゃわちゃしててゆっくり見てなかった。

 しかしほんとに8秒台入ってたなら、超うれしいんですけど。
 YSさんにちょっとの間、後ろについてもらってたので、それでかもしれない。
 その後の模擬レースでは立ち位置が変わって、見えかけたタイミングはリセットされて、これまでどおり。あげくに1コーナーでミスるという体たらくでした。

 あとは、こういった物をいただきました。


 チームステッカーですね。
 オリジナルカラーのボディを手に入れたときには、これを使わせていただきます!
 

2 件のコメント:

  1. 8秒台に入るんだったら、Aメインを走れますよ。
    これは、ウカウカしてられないなぁ~

    返信削除
  2. いえ、きっと幻を見たんだ……仮に出てても長丁場だと維持できませんから、まだまだウカウカできますよ

    返信削除