2012年6月30日土曜日

【XV-01】ラリー妄想が膨らむ。

みんなでラリっちゃおうぜ! 脱○ハーブで……。
って、しゃれにならないネタは置いといて。

KYOSHOSANのブログで、こんなものを発見
こちらにもYouTubeリンクを貼っておこう!



いいなー。
こういう林間ラリーを常々妄想しているわけです。
ま、さすがにクルマを追いかけないといけないほどの距離のあるスペシャルステージは作れないし、占有するわけにもいかないのでできないでしょうけど。

さて。
新しいシャーシが発売されるまでが一番幸せな時といいますが、まさにそれ。

ラリーをするにも、ボディをどうしようと。
最初はTT-01Rで使ってるシルビアで行こうかとも思ってますが、WRCカーも捨てがたい。というか、選ばない理由が難しい。

そんで、WRCカーならなにがいい?
ということですが。

第三位、プジョー206


第二位、フォードフォーカス


第一位、フォードフィエスタ




 こうやって順番をつけても、どれも僅差だな。
 マクレーならインプレッサだろ(セダンの)って言われそうだけど、スバルっつうのがどーも(すまん)。
 (そういえば、フォーカスはミニッツでオートスケールが出るとか出ないとか?)


 それにしてもケン・ブロックのDCシューズカラーの存在感はすごい。
 これ、塗装済みボディ出ないかな~。
 というか、フォーカス以外発売なんてされていないんで、選択肢なんてないんだけどね!
 あーフィエスタかっこええわぁ。




 お約束のコレ↓は貼っておこう。
 たまに見たくなる中毒性。








0 件のコメント:

コメントを投稿