2012年6月14日木曜日

【Mini-Z】メタルオイル切れ?

ちょっと前から、モーターの元気がないなぁと感じていたのだけど、いい加減交換することにしました。

 MZ9P 白モーターです。




 モーターチェッカーを導入してからは、一応、気にかけてモーターメンテしていたので、ブラシ自体は前みたいに向かって左側(+側)ばかり減っているんじゃなく、わりあい均等に減ってくれたみたいです。
 理想はもう少し右側(-側)が減っているといいみたいなのだが。
 このモーターは途中からメンテするようになったので、しょうがないっす。


 問題は今日交換して、初期慣らしかけたやつが、寿命来たときどうなっているか、です。気の長い話だわ。
 最高回転数よりそこまでの到達時間がどうか、ってモーターが欲しいのですが、そういうのはトルク型っていうんですかね、消費電流が多くなるだろうから、スタミナの面で不安が、っていう話にもなるんだろうなぁ。


 それにしても、ブラシがまだ少し残っているので、だらだらと走る分には耐用できそうなんですが、実はプラス側コードがちぎれかかっているのと、メタルの擦りあわせが荒くなっているので、すっぱりあきらめました。


 プラス側コードはすでに一度切れてハンダしていたのですが、またです。原因は不明。
 まぁメンテのときに、線を触るからなぁ……
 メタルのほうは、メタルオイル塗布していたんだけど、切れたみたい。
 一度塗布してから、割と長い時間走らせたし、今日はクーリング機器を持っていかず、十分クールダウンさせなかったので油膜切れしたかな?
 走行前には注油してやるのがベターなのか?
 ちなみに、2-26はあまり使いません。




 新しいモーター。
 メタルオイルには、ISO規格の粘度グレード、VG10。
 イレモノはオイルダンパーとかに付属のシリコンオイルの入った容器。写真のはバギーに付属していたもので、小さい。
 先っちょは、タミヤのメタルオイル付属のもの。
 540系モーター用のメタルオイルは、130系には硬いので、中身は要りません。1/10で使ってちょうだい(たぶん使わんな)。


 ただでさえコケるのに、モーターが新しくなったらどうなるんだろう。。。
 最悪、20裏履きで……。


0 件のコメント:

コメントを投稿