2012年6月8日金曜日

【Mini-Z】ラリーはおもろい

平日、ソロ走行。



 本日の二台。
 またしてもプロポバッグひとつで、この二台だけ持参で乗り込み。

 今のテクニカル……低速コース? では、シルビアがなかなか苦労して、ちっともおもしろくなかったけど、なんとなく行けるようになった今日この頃。
 高速コースだった頃から、セッティングはまったく変えていませんけど(笑)。
 走らせ方に大きく、そして多くの問題があるんですよねー。

 さて、走らせ方はRMに比べると格段にラクになるAWDのラリー仕様。
 これはマジおもしろい。
 二、三台つるんで峠走りできたら、なお良しなんだが。

 ラリー仕様で使う60°タイヤも、削れてくると多少はグリップあがっちゃうみたいで、これを滑りやすい方向に維持できないもんかねぇ。
 前後のバネレート変えるあたりから、ちょっとセット出ししてみるかな。
 この状態で、新品に交換を余儀なくされるのは、さすがにちょっと。
 ラジアル30より早めの交換スパンになってしまうじゃないか!
 せっかく超固くて減らないタイヤだから、一生遊べるとか思ってたのに(嘘)。



 RMフリクションのモーターケース側プレートも割れるんですね~。
 カーボンの繊維に沿って割れが入って、ダンパーを押せてなかったという。
 消耗品だ! これだけ小分けして販売しろ!

0 件のコメント:

コメントを投稿