2012年3月16日金曜日

【Mini-Z】RAYBRIG HSV-010


予約注文しておよそ半年。
ついに我がガレージに、RAYBRIG HSV-010がやってまいりましたー!
これはオートスケール。
一生未開封の方向で(笑)


で、こっちがシャシーセット。
これはとっくに販売されていましたが、今までこのRAYBRIGボディを見たことがないなぁ。
これからは、KEIHINともども見かけることになるかな?


問答無用のMR-03ノーマルシャシー。
これははじめてミニッツをするために、LMシャシーを買って以来だな。
これでMR-03は三台四台、AWD一台、バギー一台の合計五台六台ということになりました。


さて、ロールアウトは箱出しのまま、と決めているのでタイヤもホイールも付属のまま。


メッキ塗装なので、ボディの裏側はこんなことに。
しかしこれを高級とは言うまい。
クラッシュのたびにボロボロと剥がれてきそうな予感が……。
というのも、ARTAのHSVボディに比べ、肉厚が薄い気がするんですよね。


そういうときは重さを量ってみるべし。
RAYBRIG HSV 38.5g


ARTA HSV 40.5g
メッキ塗装で2g軽いってのはすごくない?
なんか柔そうな感じは、そこから来ているのか……!


ついでにNSX。
ARTA NSX 42.5g
重たいのぉ、おまえは。


さらについでにシルビアくん。
S15 シルビア 36.5g

さて、とりあえず組んでみようか。




メッキが光る。
顔が映る。
明日、出撃なのです。

2 件のコメント:

  1. そういえば、箱出しのままの03って、
    走らせた事がないかも・・・(^^;
    ただ、せっかくのおNEWの白モーター、
    慣らしをしないと勿体ないような・・・(^^;

    返信削除
  2. 普段から慣らししてないので、余裕ですぜ。
    すぐにVモーターに替えるし。
    問題はジャイロをどうするかだ……

    返信削除