2011年12月31日土曜日

【Mini-Z】本当の走り納め

当たり前だけど、今日で2011年は終わり。

 大掃除、つっても窓を拭いて床掃除しただけ。
 実家にいって正月用のおせちを分けてもらって、そのままジョーシンへ。
 やはり大晦日でもコースインでした。


 昨日、R/Cユニットを換装したシルビアと、分解後組付けしたNSXの両車とも、ちゃんと動いてくれました(笑)。

 で、問題のヘンなステア反応ですが、さすがに基板を換えたら再発することはありませんでした。
 原因が基板なのかポテンションメーターなのか、原因の切り分けはできていませんが、これで戦えます。
 新しい基板、新しいモーターということで気分もリフレッシュ。
 ついでに。


 オリオン800HV。
 これでバッテリー的にもリフレッシュ。
 ……これから丸二日仕事のブレークイン作業が始まるお……

 ところで余ったR/Cユニットですが、とりあえずポテンションメーターを取り替えてみようと思います。


 取り替えて、これをスペアに置いておかず、LMシャシーを復活させようと企画。
 

 ポテメのハンダですが、コツは先にポテメ側の足にハンダを乗せておき、後で配線とくっつけるというあたり。


 手持ちの部品をかき集め、とりあえずカタチに。
 ピッチングダンパーが付いていない、ベアリングがプラ、ホイルナットがプラ、モーターが死にかけの白モーター、そしてなにより、まだサーボギヤが組まれていない(爆)。
 ロールアウトはまだ先です。


 うむ、なつかしい。
 約1年ぶりのご尊顔、アドバン先生。

 と、いうあたりで、みなさん良いお年を。

0 件のコメント:

コメントを投稿