2011年12月9日金曜日

【M-05】バブリーなMサイズシャシー

最近、タミヤのMシャーシ用ボディで、無限CR-Xが発売されました。
 張り出したブリスターフェンダーが、いかにもレーシーで、ABCホビーから出ているモノより、数段かっこよくみえます。
 http://www.tamiya.com/japan/products/57820mugen_crx/index.htm

 搭載シャシーは、タミヤのM-05なんですけど、ホイールベースサイズはM寸になってます。
 つまり、225mm。
 Mシャーシというカテゴリは、S寸の210mmから始まってますので、ホイールベース延長は、なんかインチキというか、邪道というか、あまりいい気はしませんでした。

 しかしまぁ、自分も最近、M-05を、シビックRのボディに合わせてM寸にしたから言いますが、M寸はひっじょうに安定します!(爆)

 話は逸れましたが、無限CR-XはM寸で、ブリスターの分だけワイドなんです。170mm。
 そういえば、Mシャーシ用のホイルでオフセット選べなかったよね?
 このCR-X付属のホイールは、オフセット取ってあるのだろうか?興味深いところですなー。

 まぁそれは、マルコのシビックRには関係ない話。
 なぜなら、通常のM用ホイルでも、はみ出しているからなのだ。
 HPIのシビックRだから、実際はスイッチ用で、タミヤのMシャーシ用ではないから、若干サイズが合っていないという悲劇。

 

 往年のハコレースっぽくていい感じですよね。


 さて、今回の話題はそれにとどまらず。
 12月17日(マルコの誕生日ね。あと、PS-VITA発売日ね!)発売予定の……。

http://www.tamiya.com/japan/products/84255ta05m_four/index.htm

 これやん。
 TA05 M-Four。

 1/10ツーリングのスタンダード、TA05のMサイズシャシー。
 ホイルベースはS寸の210mm!
 駆動方式は見てのとおり、センターモーターに、前後ベルト駆動。
 マルコは、このベルト車ってのは触ったことがない。

 値段がアホみたいに高いのは、最初から必要なオプションパーツがついているから。
 実売は28,000~30,000円くらい?

 しかし手放しで喜べないのは、モーターが380サイズということと、バッテリーサイズがそれこそミニサイズしか選べないってこと。
 まず、モーターはのちのち540サイズ用のマウントが出たとしても、バッテリースペースが悲劇的なほどにないってことは、現在手持ちのLi-Poバッテリーは使えません。

 そこがネック。
 しかしですねー。

 

 最初にセットで出るボディが、1/12サイズのシルビアS15でっせ!!
 しかもブリブル(ブリリアントブルー)。
 かっこよすぎる……
 これはマルコにとってはキラーアイテム、どストライクっていうやつです。

 もうTT-01もM-05もやめて、コレ一本にしようかなーとか血迷ってます。
 



0 件のコメント:

コメントを投稿