2011年11月6日日曜日

【Mini-Z】がっつり五時間

 昨日、急用で一時間しか実はできなかった反動で、今日はなんかフルタイムコースでした。

 なにが? ミニッツに決まってますやん。


 もうだいぶ、いい感じで走れるようになったシルビアちゃん。
 前後30°ながら、ちょっとアンダーか? という具合。
 もしかしたら、今の走りにフロントのサスが合わなくなってきた可能性が。

 いまフロントはインナーチューブとオレンジなので、一段落としてグリーンにしてみるのもいいのかも。
 ただインナーチューブダンパーだと、柔らかくしたところでシャフトが絶対つっかえるので、あんまり変わらないかも。
 しかも初期応答を高めてしまうと、コケるのも早くなるので、それは嫌なところですね。
 今度行って、人が少ないときにTry&Errorですかね!

 で、3パックほど走り続けて、どうにも変なアンダーがでるのでみてみると、なんかシャシー下が粉ふいてるみたいな汚れかたしてました。
 ラジアル30が減りすぎると、逆に硬化するんでしょうかね~。

 リヤタイヤも溝がなくなっていましたので、タイヤを新品に代えてやりました。


 リヤを新品にして、今までリヤに使ってたのをフロントにローテーション。
 う~ん、フロントタイヤのゴム質が変わってたのか、減りすぎで底擦りアンダーだったのか、判然とはしませんが、このローテーションでその辺は改善したようです。

 今のコースレイアウトはスロットル、ブレーキングのメリハリがきっちりあって、非常に楽しい。そして、以前なら新品タイヤにすると必ずコケまくっていたのが、ほとんどコケない!

 ところで写真にオプティマが少し見切れてますが、今日も走らせちゃいました、コースを。
 しかし、オプティマはウレタンを走るマシンではないですね。

 コースチェックアウト後、駐車場で走らせてやりました。
 Vモーターにしたことにより、ずいぶんよくなりました。これで路面が乾いていれば、ダート走らせられたんだけど、またの機会に持ち越しです。

0 件のコメント:

コメントを投稿