2011年10月29日土曜日

【Mini-Z】ふむ。デフギヤめげた……。

 さ~て、本日のサ○エさんじゃなくて、ミニッツは。

 今日は昼かかりで終れる仕事だったので、午後からはミニッツに行くつもりまんまんで社用車にピットボックスを積んで出動していました。

 仕事が終わって、遅めの昼食をとっていたころ、タイミングよくO氏よりメールがあり、後ほど合流することに。とはいえ、そのまま直行せず、やはり作業後の後片付けと報告書の整理をしておかないと、ここちが悪いので一旦事務所に帰ってから、すぐさま第二の仕事場(笑)へと。


 今日はのっけからMA-015(ハチロク)を走らせましたが、早い遅いは別にしてリヤのリジッド、フロントのグリス詰めギヤデフでも、なかなか感じよく走ってくれます。
 んで、たまに直線で左右に振れるので、ジャイロあるくせにおかしいなぁ、でもまぁいいか~と思っていたら「デフ壊れてるで」との指摘を。


 デフをバラしてみると、あらまぁ見事に砕けてます。
 え……まさか、このせいで感じよく走れてたとか……?
 一応、もうひとつギヤデフはあまってたので(リジッドに替えた方)、事なきにはなりましたが、その後走行させていないので、結果はまた後ほどに。



 ギヤデフは、破損率が非常に高いらしく、ボールデフ必須のようです。
 しかしボールデフは高いうえに高い。そして高い。
 


 ダブルウィッシュボーンも欲しいところなので、どっちが優先ですかね~。
 ミニッツバギーでもやりながら(まだですが)、ボチボチ考えますか。


 そのあとは、いつもどおりシルビアさんで、通常運転です。
 それにしても、パテで重くなってるノーマルシルビアは安定します。羽がないからかなぁ……?
 
 う~む。ホワイトボディの製作を急ぐか……。

 ところで、クラッシュを何度もしていると、Tバーのモーターケース側で歪みが出やすくなってます。
 Tバーの穴が広がってる?
 カーボンなので、削れて大きくなっているってのは考えられます。

 そこで。


 このように、皿タッピンに替えて締めこむことにしました。
 皿ならばテーパー状になっているので、穴に合いやすいはずです。

 直進安定が悪いと、ストレートで横フェンスにひっかかって、重大な事故を誘発してしまうので、気をつけないといけないところ。
 いや、ほんとにスピードレンジが高いレイアウトなので、怖いです。まじで。



0 件のコメント:

コメントを投稿