2011年10月8日土曜日

【Mini-Z】またしても、新しいバッグ

 ミニッツ用の収納バッグを、またまた新調してしまいました。
 どうもピンとくるのがなかったのですが、普通に京商さまから、いいのが発売されていることに、今さらながら気付き、購入することになりました。

 通常のラジコンバッグ(三段引き出し)のそれではなく、ラジコン「ボックス」ですね。
 その名も「Pitbox」。

 

 さすが、値段が高いだけあって頑丈だし、これ自体が名の通り「ピット」になります。
 結構いいです。


 現場に置いていても違和感なさそう。普通に工具箱と誤認するに違いない。
 仕事帰りミニッツも可能……しませんけど(笑)。


 上蓋と二段目の引き出しを開けたところ。
 上蓋の部分は底が深く、相当モノが入るでしょう。

 今の装備は、パワーレックスと電池、いるかいらんかわからん2-26、としゅぽしゅぽ。
 それと、クールダウン用のUSBファン。
 箱から出さず、ココで充電とクールダウン可能です。


 一番下の引き出しも結構深く、ここにはマルボロのカートンが入っているわけではなく……


 もちろん、マシンさまたちが鎮座まします。
 あと一台、GTカーが入る予定にしています。
 なんのGTカー?
 ふっ、愚問だな。
 限定販売のレイブリッグHSVに決まっておろう(手に入れば、だけど……)

 でも、まじで生産(作製?)台数が少なそうなんですが。がんばれ京商。

 ちなみに、三段ある引き出しを閉めた状態では、簡単な作業スペースが確保できます。
 さらにちなみに、11月購入予定のミニッツバギーのスペースは計算に入れていません(爆)。
 バギーは二周りほど大きくなるし、どうせ汚れるだろうから、別ケースを確保するしかないですね。

 さて、これであと、あのでっかいプロポを忘れているような気がしますが、そんなことはありません。


 こいつは、そのでっかくかさばるプロポを入れるための「プロポバッグ」です。
 チームマジックの汎用サイズ。
 エクステンション付きユーラスも楽に入り、上部には小物ポケットも付いているスグレもの。


 よし、完璧だ。


 ところで、京商のピットボックスはですねー、釣具とかで見るメイホウのOEMだと思うんですよね。
 実はこういうのもあったりします。

 

 微細に違う部分もあるようですが、基本、同じ作りに見えます。
 サイズもほぼ同じ。
 色が若干ダサイですが、値段ははるかに安いという。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿