2011年9月10日土曜日

【Mini-Z】クラッシュ二連発

 今日は、ラジ友の一人がラジコン・バギーの練習をするからというので、ちらっと覗きにいきました。
オフロードコースです。

2WDのEPなんですが、よくまぁ砂の浮いたスリッピーなコースをスピンもさせずに走らせられるなぁ。
と感心していると、どうも調子が悪いらしい。
ESCの設定か、特性かでドラッグブレーキが強すぎるとか。

ふ~む。傍から見てたらいいように走っているようでも、操縦者にはそうでもなかったのだな。
それはミニッツでも1/10ツーリングでも一緒とはいえ、バギーコースはあまり見る機会がなかったので、その豪快なアップダウンだけで、十分目の保養に。
公園や空地での走行とは、また違った境地。出走台数もそれなりにあったことも一因でしょう。

とはいえ、オフロードレースには開眼しないのだ(笑)。


でま、その後そのラジ友とはミニッツコースで再合流ということに。



で、そのミニッツだ。
何パックかの走行ののち、なんか直進しないないなとか、違和感を覚えていたら、なんとアルミホイールが歪んでしまっているじゃないですかっ!
写真ではわかりにくいでしょうが、軸部分がホイール外円の中心にないんですよ。

相当、ハードヒットしないとこんなことにはならんでしょ。もちろん、激しいクラッシュを幾度も。
だがそのたびに立ち上がってくれるシルビアさんに、「さすがシルビアさん。なんともないぜ!」
とか油断してました。
アルミホイールの破損は初めての経験でした。


さてお次は。
もうそろそろ来るだろうと思っていた、ボディマウントの破損。
前からひびが入っていてやばいな~と思っていたら本日がとどめの日でした。
ロックスターカラー付属の黒マウントをスペアに持っていたので、速攻交換。
なんか剛性が上がったような……。

0 件のコメント:

コメントを投稿