2011年8月31日水曜日

【Mini-Z】リジットアクスルとアルミバルクヘッド

 MA-015のデフは、前後ともギヤデフで、後ろ側だけアンチウェアグリスを盛り込んだセットなんですが、リジットも試してみたく、装着してみました。

リジットアクスルは、デフ機能のない左右直結。
アンチウェアグリスで左右回転差を軽減するより、しっかりしているのは当たり前。
接着剤とかで固めてもいいんですが、まぁそれはそれ。

で、走行時の感触ですが、スロットルにやはりダイレクトに効いてきますね。振り出しがしやすくなっている反面、フロントの入りが浅いと、そのままプッシュアンダーになるようなそんなような。

で、もうひとつ装着したのは、3レーシング製の、アルミバルクヘッド。


従来はプラスチックのカバーだったのを、アルミでかっこいいからという理由で、これに。
中央のデフギヤが見えているのがポイント。
本当は、3レーシングのロゴが入った、銀のアッパーカバーがつくんですが、それをつけていると、どうもフロントのターンインに不具合が。重いから?
外している方が素直な感じで……

しかしギヤデフではいま少しサマにならないというか。まぁいいか。

0 件のコメント:

コメントを投稿