2011年1月10日月曜日

【ラジコン】夢大陸要塞内突入車載動画

 性懲りもなく、ラジコンのオンボード映像を編集しました。
……などと意味不明の供述的タイトルは、使用したBGMです。

撮影日は本年の初走行だった一月四日です。
実は九日にも行ってましたが、その日の撮影はなしです。
なぜかというと、オンボード用の小型カメラが、振動を加えるとフリーズしてしまうからです(涙
振動を加えなければ、ふつうに撮影できるのですが、用途間違えてますよね……
くそー




 TT-01Rのタイヤのチョイスが決まりつつあり、サスのセッティングもまぁまぁ普通に走れるようになってきたので、俄然おもしろくなってきた。



10.5Tブラシレスモーターで冬の路面ってことで、「パワーオン即スピン」だったのでどうしようかと半分諦めかけていましたが大丈夫。
後輪のワイドトレッド化(ロングアクスル)、ホイールオフセット+2、トーイン角2°、キャンバー角1°
CVAダンパーミニ(TYPE-Eシャーシ純正)、オンロードスプリング・白(エクストラハード)、プリロードちょいかけ、ダンパーオイル#400
前輪はオイールオフセット0、トーアウト角(約)2°、キャンバー角1°
CVAダンパーミニ(TYPE-Eシャーシ純正)、オンロードスプリング・黄(ミディアム)、プリロードなし、ダンパーオイル#400
あとは適当。

横滑り多発で、タイヤは前後とも2日の走行で終り(ん カメラと同じかよ)。



あと、多くのクラッシュでGTウイングがもげたんですが、ラジコンツーリング用のリヤウイング取り付けたほうがリヤは安定するのかなぁ?
コーナーのクリッピング前で横向いて進入するサマは脳汁出まくる瞬間で、実はあまりグリップ稼がないほうがいい?
今は寒いからか後輪が食いにくいので、フロントは安いスリックタイヤ入れてますんで、基本どアンダーなクルマで安定性重視的ではあるんですが。

ブラシレスの初期入力パワーでリヤブレイク→直ドリモードに入ったときは、おとなしくスピンさせるかブレーキして天に祈るしかないですね。エンジンカーほどじゃないですが、それでもフェンスへのダイブっぷりは心臓に悪い。



ハチイチ(八分の一)のエンジンカーを走らせに来ていたおじいちゃんがいて、バックストレートで離陸(爆)する瞬間も見させてもらいました。残念ながら動画はなしです(笑)
エンジンカーのクラッシュは大迫力すぎて総身の毛が逆立ちます。幸い重大な破損はなく、無事に走行を終了していました。よかったよかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿