2010年9月13日月曜日

【M-05】M-05練習用ボディでけた


 ミニシャーシをサーキットで走らせるための、走行会バージョン・ボディができたーーーー
苦節四日……めんどくさ技術力がないので、かなりショボイものの、マイカーちっくな感じでの仕上がり。
『ステッカー貼っただけやん』という声は真摯にスルーするとして、ボディ制作どしろうととしては、これでとりあえず満足。






右ビュー。
ドリフトチューンナップシールというのが、ラジコン取り扱いメーカーから出てまして(ほとんど品切れ)、走り屋さんならば、当然のごとく見慣れたステッカー群。
そのうちの、仮想チューンナップパーツとしてメーカーを選んで貼り付けてみた。
ま、このへん完全に自己満仕様です。でも実際に自分のクルマだったら、こんな感じにステッカー貼るでしょう。定番です。
アドバンロゴのゼッケンは自作。



左ビュー。
もうね、ボディ取り付け位置が微妙に違ってしまいまして、ボディがやや後ろよりに……
タイヤハウスを結構、大きくカットしないとステア切ったとき、タイヤがフェンダーに当たるという。ガッデムですよ。
タイヤもはみだしてます。ちょっとボディの横幅が小さいみたい。
トーとキャンバーの調整で、ツラツラになってかっこよくなるかもだけど、走りも変わるんで、その辺は様子見てですかね。

SUPER PRIVATEは実際にお世話になったチューニングショップです。ステッカー、拝借させてもらってます。

これで、来週あたりサーキットにお邪魔したいな~




0 件のコメント:

コメントを投稿