2010年8月12日木曜日

【Mini-Z】違うコース

 お盆休みの初動。今日は、ミニッツがらみで知り合ったラジともと、尼崎のタムタムに行ってきました。
そこには、ミニッツ用の広いコースがあり、いつものジョーシンコース以外の違うコースレイアウトを堪能できて大満足。




アドバン・ポルシェが豆粒のようですが、ジョーシンコースよりコース幅が広く全開区間も多く(というかほとんど)、思う存分走らせることができて爽快でした。
路面がいつものウレタンではなく、カーペットだったのでずいぶん勝手は違いましたが、おもしろい……
予備知識として、カーペットのほうがグリップが悪いので滑りやすいから、柔らかいタイヤをチョイスするのだ、などはありました。まぁマルコのポルシェさまはリア20°なので、これ以上柔らかくできず、ジョーシンセッティングのまま走らせました。

いやぁよく滑るけど、ブレイクしてスピンするほどではなく、軽く直進慣性をかけながら曲がるコーナリングは峠を走るに似た感覚があって気持ちよかった。
ただコースの側壁というかフェンスが木でできているので、ぶつかるとすごい衝撃が……モーターケースを支えロールを抑制するためのTバーってカーボンでできたパーツが真っ二つに割れたのは衝撃(笑)でした。ロールを抑えているパーツなので、ストレスは蓄積しやすく折れたのを見たことはありましたが……

走行時間2時間はあっという間に過ぎていってしまった。また機会があれば走らせたいものです。


帰りはまたジョーシンによるわけですが、その道すがら別なラジコンショップに立ち寄り、こんなものを購入した次第です。


S15!!
ついに買っちゃいましたよ、イチゴー。1/10用のボディも先月買いましたが。
1月に売りさばき、愛車としてはもうないものの、せめてラジコンをと考えていたわけですが、1/10のエンジンカーはあんまり走らす機会がなく、ちょっと死蔵気味なので、ミニッツならばその機会は増えるはずだ、と。

イチゴーのボディを付けるなら、シャシーはナロートレッドにしないといけないわけですが、まわりはそのナローを走らせている人らが多く、感化されたというわけです。がんばるぞー。

ちなみに、写真のホイルはあり合わせです。
フロントオフセット+1.5、リア+2.0。前後ともナロータイプのホイル。実際にはもう少しオフセットの小さいやつでないとダメっぽい。今のままでは、あまりにツライチすぎる。実車なら断然オッケーなレベルですが、ミニッツではフェンダーにタイヤがひっかかって盛大にすっころぶこと請け合いでしょう。




0 件のコメント:

コメントを投稿