2010年7月14日水曜日

【Mini-Z】あたらしいもの

 はい。ラジコン三昧しております(笑)
連日、ジョーシン店内にあるミニッツコースに出没しているわけですが、このほど新しいシャーシとボディを買い増ししちゃいました。




こいつはJSCCカップエディションという、最初からオプションパーツが付属しているシャーシで、ちょっと高い。とはいえ、ノーマルシャーシを買って、のちのちパーツ交換していくよりは安いという値段設定。
シャーシタイプは、モーターがリアアクスルより後方にきているRMタイプ。実車でいえば、ポルシェとかワーゲンビートルみたいなリアエンジン・リア駆動(RR)方式の、ちょっとリアヘビーなシャーシレイアウト。


で、ボディがやはりというかまたかというか、NSX。
ただ、レイブリックカラーのが発売されてなくて、ちょっと妥協の産物的に、ARTAオートバックスカラーのNSXとなりました。……走らせに行くと、まわりの評判は結構よろしかったので結果オーライっす。
しかし「国光」とか100番のゼッケンが入っているレイブリックNSXもだせよなぁ~

このシャーシセットにはタイヤ・ホイールは付属しておらず、ボディセットのほうにそれがあるのですが、ホイールはいいのですが、タイヤは所詮付属もの……
スピンの連続でまともに走りやしない。
で、常連ズの話に聞き耳を立て、ハイグリップタイヤを購入。
……まともに走るじゃん! ボディセットについているタイヤは燃やして捨てちまえ!
ちなみに、今回チョイスしたタイヤは、フロントハイグリップ、リヤワイドハイグリップで、それぞれ30°。
写真についているのは、アルミホイールで、フロントナローでオフセットは+2.5、リヤワイドでオフセットは+3.0。
常連ズ曰く「アルミホイールなどいらん」とのことですが、アルミのほうがカチっとしているようで、とりあえずはこっちでやってみる。そもそもこの深リムと質感具合がいいのだよ。

走った感じは、ポルシェ962Cとさほど変わらないように思うけど、ちょっとステアリングが急だと、吹っ飛びます(文字通りね……)




0 件のコメント:

コメントを投稿